特定非営利活動法人 桜実
採用情報

特定非営利活動法人 「桜実」では共に働くスタッフを募集しています。このお仕事の魅力はなんと言っても子どもたちの成長を見守る事ができること。障がいの程度に合わせた療育プログラムで子どもたちに安心の場所を提供しています。

そとあそびをしたり、宿題をしたり、プログラムをこなし、おやつを食べる。みんな笑顔で、そんな素敵な日常です♪
小学校に入った子どもが中学生になり、高校生になり。桜実では高校を卒業してからも生活介護という形で長くお付き合いできるのも桜実ならではです!

支援員からのスタートなら資格がなくても大歓迎です☆ご質問のみのお問い合わせも歓迎しております。みなさまのご応募・お問い合わせを心よりスタッフ一同お待ちしております。

塾講師の問いに答えようとする女子中学生

放課後等デイサービスの職種

特定非営利活動法人 桜実が求めている職種をご紹介いたします。特に児童指導員、保育士、教員免許、介護職員初任者研修(旧ヘルパー2級)などの介護関連の資格をお持ちの方は優遇いたします!

もちろん資格が無い方のご応募も可能となっておりますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

児童発達支援管理責任者

子どもたちに適した支援が実施できるよう個別指導計画を作成していただきます。

通称「児発管(じはつかん)」と呼ばれ、なるためには福祉経験が5年~、かつ障害福祉の実務経験が3年以上必要となる難関資格の一つですが、保育士資格があり実務経験が有る方は障害福祉の経験がなくても大丈夫です!

主な業務内容は子どもたちの個別支援計画書の作成やご家族様との面談・コミュニケーション、モニタリング、支援内容の変更や安全・療育プログラムの作成などを行っていただきます。

児童発達支援管理責任者

児童指導員・保育士

療育を通じ子どもたちの自立促進・生活指導を実施します。送迎や事務作業も行っていただきます。

保育士の資格がある方はそのまま就業いただけますが、無い方は「児童指導員」の任用資格が必要となります。児童指導員の取得要件には下記のいずれかが必要となります。

●厚生労働大臣の指定する養成施設を卒業した者
●4年生大学で指定の科目を修了して卒業した者
●小・中学校または高等学校の教諭資格を持ち厚生労働大臣または都道府県知事が妥当と認めた者
●高等学校を卒業し、2年以上児童福祉事業に従事する者
●3年以上児童福祉事業に従事し、厚生労働大臣または都道府県知事が妥当と認めた者
●社会福祉士また精神保健福祉士の資格を保有する者

kateikyoushi_woman_boy

支援員

児童指導員のサポートや子どもたちの送迎・事務作業を行っていただきます。児童発達支援管理責任者や児童指導員と違い、働くにあたり資格や経験は不要です。

働きながら実務経験を積み、児童指導員へとキャリアアップを目指す道が一般的です。桜実では未経験の方でも安心して働けるようスタッフ全員でフォローしますので分からない事や不安な点はいつでもお気軽にご相談いただけます!

job_juku_koushi

求人へのお問い合わせ方法

特定非営利活動法人 桜実への求人へのご応募はお電話かメールにて承っております。募集要項なども面接時にお伝えしておりますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

応募方法